【PC関連】パソコン作業効率アップ -ショートカットキーとデュアルディスプレイの威力-

AI関連

資料作成・学会発表・研究など、さまざまな場面においてパソコンで作業をすることがあると思います。ここではプログラミングなど特殊なことをしない方でも知っておくだけ、準備するだけで一気に作業効率を上げる方法を紹介します。特に初心者の方向けの内容になっております。

<strong>ジェネ吉</strong>
ジェネ吉

必須ショートカットキーとデュアルディスプレイについての話題です。

ショートカットキーを使いこなす

ショートカットキーとは?

キーボードの複数のキーを組み合わせて使うことで、特定の操作を簡単に行うことができる機能です。マウスに持ち替えて、クリック、クリック…としなくて良いため、作業スピードがぐっと向上します。

次に使う機会が頻繁にある必須ショートカットキーを厳選して紹介するので、使っていないものがあればぜひ試してみてください (今回はWindows版とさせていただきます)。一般的なPC操作時に使用できるものに限定しています。

必須ショートカットキー10選

1Ctrl + X 選択した文字列を切り取る 
2Ctrl + C 選択した文字列をコピーする 
3Ctrl + V その文字列を貼り付ける

文章の編集などあらゆる場面で頻用します。CopyのCと、お隣さんです。

4Ctrl + Z 1つ前に戻る        

WordやPower Pointの操作時など頻用します。上記はキーボード左下の四天王です。

5Ctrl + F キーワード検索 
6Ctrl + S上書き保存 (1回目は名前をつけて保存)    
7Ctrl + P印刷

キーワード検索は、長い文章の中から一瞬で該当部分を探せるので非常に便利です。それぞれFind・Save・Printと覚えましょう。

8Ctrl + マウスホイール 拡大 (⇧) と縮小 (⇩) 
9Win + ← or → ウィンドウを半分にする 
10Win + D全ウィンドウの非表示・再表示 

[Win + ← or →] は、画面半分に参考資料を表示しながら反対で作業をするなど、ウィンドウを分割して使いたいとき頻用します。[Win + D] は、いろいろなウィンドウが立ち上がっている中で、デスクトップのファイル操作をしたいときなどに重宝します。

もっとショートカットキーを知りたい

さらにたくさんのショートカットキーを知りたい方は、金子晃之さんのYoutubeがおすすめです。WordやExcel操作についての動画も出されており、とても勉強になります。

デュアルディスプレイ

大きいモニターで効率UP

ノートパソコンを使われている方は特に、大きいモニターを購入して複数のディスプレイで作業すると効率がめちゃくちゃ上がります。好みもありますが、はじめてであれば23~27インチくらいの大きさが使いやすいかと思います。ご自身の環境に合わせて高さ調整などができるものがおすすめです。

適性な位置にモニターを設置

長時間作業しても疲れにくいように適切に配置します。適切なモニターの高さは、モニター上部が目の高さと水平になるくらいが目安です (作業中の目線は水平~やや下向き) 。両手を伸ばしたくらいの距離に設置して背筋を伸ばして作業します。

作業環境の調整

さいごに

今日はPC作業全般の効率を間違いなくUPさせる、ショートカットキーの活用とデュアルディスプレイについてお話しました。少しでもみなさんのお役に立てれば嬉しいです。他にも作業効率テクニックやガジェット情報があればぜひ教えてください。

 

Dr. カケダシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました