【医学論文】PubMedで効率的に英語論文検索を行う方法まとめ

医学研究

PubMedはインターネット上で無料公開している生命医学分野の文献情報データベースです。データ数が非常に多く、世界中の論文を調査する際にいかに効率的に使用することができるかが重要になってきます。ここではPubMedの使い方についてまとめてみます

<strong>Dr.カケダシ</strong>
Dr.カケダシ

文献検索には欠かせません。

はじめに

PubMedとは

PubMedは、アメリカ国立医学図書館 (NLH) が作成する医学分野の代表的な情報データベースです。

採録対象誌: 約5200誌 データ数: 約3200万件 収録範囲: 1946年~ 約88%が英語で70%が抄録付

圧倒的なデータ数の医学系論文を扱っており、医学研究や新しい知見を得るときに大活躍します。

他のデータベースとの比較

PubMed生命医学分野の英語論文中心に収録
医中誌日本語の文献を収録
Web of Science 全分野における厳選された雑誌の論文を収録 

医中誌は日本語の文献を検索する場合に重宝します。

PubMedが生命医学分野を対象としているのに対し、Web of Scienceは全学術分野が対象です。一方、Web of Scienceは独自の基準をクリアした学術雑誌のみの情報を取り扱っているので生命医学に限定するとPubMedより収録誌数は少ないです (約3800誌)。

PubMedはシソーラス検索 (後述) と医学分野に適化した機能を有しており、システマティックに漏れなく文献を検索する場合に有用です。Web of Scienceは引用情報を掲載している特徴があり、論文同士の関連性や全体的な流れなどを調査することができます。

PubMedはインターネット上でフリーに使えるものですが、医中誌やWeb of Scienceに関しては所属する施設で契約があるかなど確認してみてください。

シソーラス検索

シソーラスとはデータベースが持つ類語集のことで、PubMedにはMeSH医中誌にはシソーラス用語というものが備わっています。自然語を入力すると、システムが自動的に適切な統制後に変換してくれるので、表現の違いによる検索漏れを防ぎ、関連性の高い内容の文献のみを検索できます。

  • Cancer   → Neoplasms[MeSH]
  • Tumor     → Neoplasms[MeSH]  
  • Neoplasm   → Neoplasms[MeSH]

実際にどのようにMeSH後に変更されたかは、検索窓下の Advanced → Details で確認できます。

検索テクニック

検索演算子

  • A AND B: キーワードAとB両方を含む (スペースを空けるだけでもAND検索)
  • A OR B: キーワードAかBのどちらかを含む
  • A NOT B: キーワードAを含むものの中でBは含まないものを検索

フレーズ検索

” ” (クォーテーションマーク)を使うことで1つの熟語として検索することができます。

renal cell carcinoma

例えば上記のように検索すると、renal・cell・carcinomaがその論文の別々のところに書いてあっただけでもヒットしてしまいます。腎細胞癌の文献を検索したい場合にはフレーズであることを明示します。

“renal cell carcinoma”

前方一致

単語の末尾に* (アスタリスク) をつけます。単数形や複数形など末尾の活用パターンが複数あるものなどを網羅的に調べるなどできます。

注意点としては、MeSH語への自動マッピングがされなくなります。またPubMedでは、後方一致・中間一致はありません。

フィールド限定

キーワードの後に [ タグ ] をつけることで検索範囲を限定することができます。こちらも自動マッピングについてはされなくなりますが、再現性の高い検索が可能になります。

結果の絞り込み

左のサイドバーから項目にチェックを入れると検索結果の絞り込みが可能です。Additional filtersを使うとさらに細かい項目も指定できます。

Clipboardを活用する

論文タイトル左のチェックボックスにチェックを入れ、 Send to → Clipboard と選択すると一時的にリストを保存しておくことができます (最大500件・8時間まで)。Clipboard内にデータがあるとき、検索窓下の “Clipboard” を押すとデータを確認することができます。

まとめ

PubMedを利用する時に抑えておきたいポイントを解説しました。みなさんの研究や勉強に役立てていただけると幸いです。

 

Dr. カケダシ

コメント

タイトルとURLをコピーしました